スポンサーリンク

銀行貯金は100万円を10年預けても2千円しか増えない:貯金箱貯金と変わらない

どうもこんにちは。

ミケです。

いきなりですが皆さん、貯金いくらありますか?

1,000円ですか!?

10,000円ですか?

10,000円ですか!?

100,000円ですか!?

1,000,000円ですか?

5,000,000円ですか!?

もしかして、1千万円!?1億円って方もいますか!?

とまあ、みなさん自分の貯金がが頭に浮かんでると思います。

貯金額は、人それぞれで、いろんな人がいると思います。

ちなみに「私の貯金額は、53万です」

スポンサーリンク

みなさんの貯金はどこにありますか?

みなさんその貯金どこにありますか?

一昔前なら、タンスの中!?とか言って、タンスにお金を入れて預金されている方もいると思います。

しかし、この記事を見ている方は大体が、銀行に貯金を預けているのではないでしょうか。

かくいう私も貯金と言えば、お財布に入れているお金以外は、全部銀行に貯金していた一人です。

銀行の金利はありえないくらい低い

しかし、銀行の金利を知っていますか!?

テレビなどで低金利って言われていますよね。

実際、普通にお金を銀行に預けていると、金利は0.02パーセントなんです。

1年間お金を銀行に預けてたら、0.02%増えるって事です。

例えば、100万円を銀行に預けたとして、10年間預けっぱなしの放ったらかしにします。

そして10年が経過したらその100万円はなんと、100万2,000円になります。

10年間で、たったの2,000円しか増えません。

スポンサーリンク

貯金を資産運用した場合

しかし、銀行に貯金せず、資産運用を行った場合をどうなるでしょう。

例えば、資産運用をする事で年間5パーセント増えたとします。

100万円を同じく10年間資産運用した場合いくらになるかと言うと、162万円になります。

これって、単純に凄いことですよね!?

もちろん資産運用にはリスクもあります。

しかし、10年間の長期スパンで考えれば、5パーセントの利回りはありえない数字ではなく、普通に達成できるパーセンテージです。

最後に

銀行貯金と資産運用による利回りについて紹介しました。

しかし、まだまだ怪しいと思っている方も多いと思います。

次回以降は、その怪しいと思っている事について、もっと掘り下げて解説をしていきます。

一昔前であれば、資産運用は騙されるイメージがあったかもしれません。

しかし、現在では個人が資産運用を行うのが当たり前の時代となりつつあります。

そんな個人が資産運用する自体に必要となる、有益な情報を提供していきたいと思いますので、ご期待下さい!

最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。

 

おすすめ証券会社トップ3
投資するならSBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

ネット証券人気・実力No1

ネット投資を始めるならSBI証券と言って過言ではないでしょう。
私も使用している証券会社です。
また、多くの個人投資家のメイン口座として人気です。

IPO銘柄取扱数も絶対的に豊富

SBI証券はネット証券で大手の総合証券と同等以上の新規公開株を取扱っています。
なんとネット証券でありながら、2018年のIPO取扱銘柄数No1となっています。

当然NISA口座なら売買手数料は無料

SBI証券のNISA口座なら、国内株式の売買手数料は無料です。
また、海外ETFについても買付無料なんです。
NISA口座も絶対にSBI証券がオススメです。

楽天ポイントも貯められる楽天証券

取引しながら楽天ポイントが貯まる!

楽天証券で株取引額に応じて楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」が貰えることを始めとして様々なサービスを受け取る事ができます。

60万人が利用する超人気取引ツール

楽天証券のツール「MarketSpeed」は60万人が利用する人気ツールです。良い株式投資には良いツールが欠かせませんよ!

楽天会員なら口座開設が最短30秒で完了します!

楽天の会員アカウントをお持ちの方は, なんと30秒で証券口座開設のお申し込みが完了できます。

手数料で選ぶなら断然DMM株

手数料の安さは業界トップ!

注文手数料の安さは業界最安値。
さらに東証・名証・福証・札証の国内4取引所の銘柄が取引でき、日本全国の株式を業界最安水準となってます。

WEBの取引画面が秀逸

WEB作成会社が作ったWEB取引画面なので、非常に使いやすくデザインが秀逸です。
パソコン用Web画面はセンスを感じるデザインとかゆい所に手が届く機能を満載。
また、スマホアプリも簡単モード/ノーマルモードの切替が可能で、初心者も絶対満足できると思います。

DMM 株ポイントを貯めて現金に交換

取引の度にDMM 株ポイントが貯まり、貯まったDMM 株ポイントは現金に交換可能です。
どんどん取引してDMM 株ポイントを貯めて、更に儲けちゃいましょう。

スポンサーリンク
投資はじめの一歩
年収400万円が行うべき最善の投資