スポンサーリンク

投資信託をとってもわかりやすく解説!株・債券・不動産のパック

これまで「株」「債券」について説明してきました。

今回は「投資信託」をわかりやすく解説していきます。

「投資信託」ってよくわからないって方が多いのかなって思います。

私も投資初心者の頃、「投資信託」について良くわかってませんでしたし、「なんか怪しい感じ」とすら思っていました。

そんな方にぴったり、「投資信託とはどのようなものか?」についてお話をしていきます。

前回の「債券」についての説明は「債券をわかりやすく解説」から読むことができます。

スポンサーリンク

投資信託はパックです

投資信託はパックです。

株と債券について説明してきましたが、いざご自身が投資先として株や債券を選ぶとなったら、難しいのではないかと思います。

1つの銘柄に絞って投資すると、価格の変動があるのでリスクが大きくなってしまいます。

そこで、リスクを分散するために複数の銘柄に投資となった場合、「資金」や「管理」が問題になってきます。

そこで、「投資信託」へ投資する選択肢があります。

「投資信託」とは、1つのパッケージになっている投資商品だとイメージしてください。
そのパッケージの中には、複数の株式だったり、複数の債券だったりします。
日本の株式だけではなく、海外の株式、海外の債券だったりと、様々な種類のパッケージが用意されています。
そのパッケージを選んで投資するのが「投資信託」です。

下手な例えになるかもしれませんが、株式は「りんご」、債券は「みかん」、投資信託は「フルーツ盛り合わせ」って感じです。

スポンサーリンク

投資はリスクを分散することが重要

投資はリスクを分散することが重要になります。

投資信託という1つの商品を買うだけで、分散ができている事になります。

また下手な例えになってしまいますが、お花に詳しくない方が、花屋で花束を買おうと思ったらどうしますか?

恐らく花屋さんに予算だったりイメージを伝えて、花束を作ってもらうのではないでしょうか。

そうです、投資も同じで、投資先の商品に詳しくない場合、投資のプロに任せるのが投資先です。

株や債券については理解できているが、個別の投資先がわからない方には、手軽に投資を始めることが出来る投資の一つになります。
スポンサーリンク

投資信託にお任せしたら絶対に儲かるのか?

絶対に儲かるってことはありません。

当然、損をするリスクはあります。

投資信託は投資のプロが運用していますが、株価が変動すれば下がることもあります。

投資信託でもパックは自分で選ぶ

日本国内の株式パックにするのか、海外株式のパックにするのか、または債券にするのか、はたまた債券と株のセットにするのか、投資信託にパックは選ぶ必要があります。

どのパックを買うかは、ご自身の判断次第となります。

投資信託には、評価機関があります。

投資信託のパックに対し、過去の値動きの評価だったり、運用体制がとられているを評価を行う評価機関があります。

評価期間が投資信託のパックをどのように評価しているかを確認し、ご自身の投資判断の指標の一つにすることもできると思います。

世界情勢から株式への投資が良いのか、債券への投資が良いのかなど、大きな投資方針をイメージして、投資信託のパックを選ぶのも良いかもしれません。

投資は誰かが決めるのではなく、ご自身が判断して投資を行う事は変わりません。

最後に

投資信託について説明しました。

投資信託はパックだとイメージしてもらえればと思います。

また、投資の判断をするために知識は絶対に必要です。

その投資知識を付けてもらうため、私の記事が手助けになればと思います。

株、債券、投資信託と説明して来ましたが、まだまだ知って頂きたい、勉強して頂きたい事は多くあります。

また次回も読んでいただけたらと思います。

最後まで読んで頂き、誠に有難うございました。

おすすめ証券会社トップ3
投資するならSBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

ネット証券人気・実力No1

ネット投資を始めるならSBI証券と言って過言ではないでしょう。
私も使用している証券会社です。
また、多くの個人投資家のメイン口座として人気です。

IPO銘柄取扱数も絶対的に豊富

SBI証券はネット証券で大手の総合証券と同等以上の新規公開株を取扱っています。
なんとネット証券でありながら、2018年のIPO取扱銘柄数No1となっています。

当然NISA口座なら売買手数料は無料

SBI証券のNISA口座なら、国内株式の売買手数料は無料です。
また、海外ETFについても買付無料なんです。
NISA口座も絶対にSBI証券がオススメです。

楽天ポイントも貯められる楽天証券

取引しながら楽天ポイントが貯まる!

楽天証券で株取引額に応じて楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」が貰えることを始めとして様々なサービスを受け取る事ができます。

60万人が利用する超人気取引ツール

楽天証券のツール「MarketSpeed」は60万人が利用する人気ツールです。良い株式投資には良いツールが欠かせませんよ!

楽天会員なら口座開設が最短30秒で完了します!

楽天の会員アカウントをお持ちの方は, なんと30秒で証券口座開設のお申し込みが完了できます。

手数料で選ぶなら断然DMM株

手数料の安さは業界トップ!

注文手数料の安さは業界最安値。
さらに東証・名証・福証・札証の国内4取引所の銘柄が取引でき、日本全国の株式を業界最安水準となってます。

WEBの取引画面が秀逸

WEB作成会社が作ったWEB取引画面なので、非常に使いやすくデザインが秀逸です。
パソコン用Web画面はセンスを感じるデザインとかゆい所に手が届く機能を満載。
また、スマホアプリも簡単モード/ノーマルモードの切替が可能で、初心者も絶対満足できると思います。

DMM 株ポイントを貯めて現金に交換

取引の度にDMM 株ポイントが貯まり、貯まったDMM 株ポイントは現金に交換可能です。
どんどん取引してDMM 株ポイントを貯めて、更に儲けちゃいましょう。

スポンサーリンク
投資はじめの一歩
年収400万円が行うべき最善の投資