スポンサーリンク

億万長者が実践している朝の日課

目が覚めたら、歯磨きをしに洗面所へ直行し、それからお弁当を持って職場へ向かう、すでに遅刻しているから早歩き、そんな毎日毎日同じような日々を過ごしていませんか!?

そして、億万長者が、同じような朝の行動をしていると思いますか!?

朝は1日のうちで最も大切な時間だと言われています。

まず、貧乏な人は、朝早く起きることが出来ず、そのせいで家を出る準備に追われ、職場では半分眠りながら仕事をしている、という状態です。

この混沌とした朝は、その後の一日をめちゃくちゃにしてしまい、帰宅するまで続いてしまいます。

しかし、億万長者の朝の日課は、貧乏な人とは違っています。

億万長者の成功の秘訣の大部分は、朝の習慣にあるんです。

その朝の習慣をマネすれば、リラックスして余裕のある日々を過ごすことができるようになります。

スポンサーリンク

億万長者になる為の朝の行動

「ティム・クック」や、「リチャード・ブランソン」など成功者のほとんどは、早起きです。

目覚まし時計のアラームを6時前にセットしましょう。

次は瞑想です。

午前中から瞑想を行うことで、内側の力を感じ取り、ポジティブエネルギーを充電させることができます。

瞑想後には、2分〜3分でできる簡単なエクササイズを行います。

ほんの数回、クランチや腕立て伏せをすることで、目覚めたばかりの体に刺激を与えます。

それからシャワーを浴びて、顔を洗い、歯を磨きます。

美味しいコーヒーを煎れて、その日の目標や仕事でやるべきことを書き留め、リスト化しましょう。

そしてようやく仕事へ行く時間となるという計画です。

朝の行動をまとめます。

  • 朝は早起きをします
  • 瞑想とエクササイズを取り入れます
  • シャワーを浴びます
  • その日の目標ややるべきことのリストを作成します

次は、これらを実際に私が実践した結果を踏まえて、解説していきます。

スポンサーリンク

最初の数日は悪夢

私の経験では、最初の数日は悪夢でした。

私は典型的な夜型人間なので、朝早く起きる事は本当に辛い行動でした。

結局、最初の数日は、生活を変えることが出来ず、いつもと変わりませんでした。

目を覚まして、洗面所へ向かい、家を飛び出して、途中コーヒーを飲みながら、なんとか仕事に間に合ってくれと祈る日々になりました。

しかし、それでも4日目には、自分自身をコントロールし、寝る時間を調整することで、ようやく決めた時間に起きる事が出来るようになりました。

瞑想が出来ない

そして、瞑想ですが、最初は何もできず、ただただ目をつむっていただけです。

まったくもって、何をすれば良いのかが分からない時間となっていました。

それまで、瞑想なんてしたことがなかったので、特に起床した直後だと、そのまま二度寝してしまう事がありました。

試行錯誤するうち、単純な呼吸法が私に合っていると分かりました。

瞑想の間、私は自分の夢や、なりたい人物像を思い浮かべるようにしました。

瞑想を続けていくうちに、瞑想の効果を実感できるようになります。

最終的には、瞑想によって、内面の調和を作り出し、自分にとっての完璧な人生がどうあるべきかを理解できるようになりました。

スポンサーリンク

エクササイズは簡単

私は、朝起きてエクササイズする事については、まったく問題なく始められました。

さらに、エクササイズは自分の体の状態を把握し、シャワー前に体の固まった部分をほぐし、和らげることにも役立ちます。

ちなみに、冷水シャワーも試してみたので、効果を紹介します。

冷水シャワーは、全身の血の巡りを促進させ、心拍数を高めてくれます。

そして、この刺激により、身体を完全に起こすことができます。

また、体だけではなく、心まですっきりとした気分にさせてくれます。

リスト作りはモチベーションを引き出す

リスト作りは、朝の行動のなかでも、もっとも効果を引き出す行動です。

リストを作る作業は、強い充実感とモチベーションを引き出してくれます。

私は、リスト作りを初めてあら10日目になる頃には、1日に2つのリストを作成するようになっていました。

1つ目は、自分自身の目標を定めたものもうです。

そして、もう1つは、仕事で行うべき作業のリストです。

リスト作りを続けるうちに、さらに2つのリスト作りを追加するようになりました。

それは、「感情リスト、と、「なりたい自分リスト」です。

このリストは、私を人として成長させ、毎日より良い自分へ成長させてくれました。

週末の変化

朝の行動だけで、これまでの全ての問題が解決されましたが、それに加え、週末の過ごし方も変化がありました。

これまでの週末の過ごし方は、ただただダラダラと過ごすだけの週末でした。

何も得ることのない時間が週末となっていました。

しかし、現在の私の週末は完全に真逆です。

買いだめした本へ目を通し、より良い方法や、新しい考え方のアイディアを考え出す時間へと変わっています。

スポンサーリンク

タイムマネジメントへの変化

朝の日課を続けていくと、やることリストの代わりに「タイムマネジメント」に時間を費やすようになりました。

そのおかげで、日常はさらに快適になり、キャリアレベルをさらに高めることができました。

自分のキャリアを向上させるスキルを見つけたことで、私は私生活にも目を向け、そこへ新たな習慣を加えることを決めました。

朝に自分の考えを少なくとも1ページ書くことにしました。

そして、朝に書いたページを毎晩読み直すようにします。

これにより、今まで気づかなかった様々な自分の問題に気づけるようになりました。

実感した効果としては、精神の健康を改善し、理想とする内面のバランスを保ち、そして自分自身にもっと自信を持つようになれました。

おすすめ証券会社トップ3
投資するならSBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

ネット証券人気・実力No1

ネット投資を始めるならSBI証券と言って過言ではないでしょう。
私も使用している証券会社です。
また、多くの個人投資家のメイン口座として人気です。

IPO銘柄取扱数も絶対的に豊富

SBI証券はネット証券で大手の総合証券と同等以上の新規公開株を取扱っています。
なんとネット証券でありながら、2018年のIPO取扱銘柄数No1となっています。

当然NISA口座なら売買手数料は無料

SBI証券のNISA口座なら、国内株式の売買手数料は無料です。
また、海外ETFについても買付無料なんです。
NISA口座も絶対にSBI証券がオススメです。

楽天ポイントも貯められる楽天証券

取引しながら楽天ポイントが貯まる!

楽天証券で株取引額に応じて楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」が貰えることを始めとして様々なサービスを受け取る事ができます。

60万人が利用する超人気取引ツール

楽天証券のツール「MarketSpeed」は60万人が利用する人気ツールです。良い株式投資には良いツールが欠かせませんよ!

楽天会員なら口座開設が最短30秒で完了します!

楽天の会員アカウントをお持ちの方は, なんと30秒で証券口座開設のお申し込みが完了できます。

手数料で選ぶなら断然DMM株

手数料の安さは業界トップ!

注文手数料の安さは業界最安値。
さらに東証・名証・福証・札証の国内4取引所の銘柄が取引でき、日本全国の株式を業界最安水準となってます。

WEBの取引画面が秀逸

WEB作成会社が作ったWEB取引画面なので、非常に使いやすくデザインが秀逸です。
パソコン用Web画面はセンスを感じるデザインとかゆい所に手が届く機能を満載。
また、スマホアプリも簡単モード/ノーマルモードの切替が可能で、初心者も絶対満足できると思います。

DMM 株ポイントを貯めて現金に交換

取引の度にDMM 株ポイントが貯まり、貯まったDMM 株ポイントは現金に交換可能です。
どんどん取引してDMM 株ポイントを貯めて、更に儲けちゃいましょう。

スポンサーリンク
お金の雑学
年収400万円が行うべき最善の投資