スポンサーリンク

税理士が教えるサラリーマン不動産投資家のグレーな経費

サラリーマンでは行えない、「経費計上」。

しかし、サラリーマンでも不動産投資を行っていれば、経費として計上する事ができる場合があります。

例えば、「携帯代」や「インターネット費用」なんかは、全額でなくても一部を不動産投資の経費として計上する事が可能です。

決して、どんな支出も経費に出来るわけでわありませんが、「どこまでが経費にできる!?」のかは、とても曖昧になっています。

そこで今回は、税理士が実際に経験した、黒に近いグレーな経費について紹介していきます。

スポンサーリンク

黒に近いグレーな経費例①

家族で沖縄に旅行に行った旅費を経費計上したパターン。

沖縄へ家族3人で旅行に行った旅費を「不動産の物件視察」として、経費として計上しているサラリーマン不動産投資家がおります。

その方の言い分としては、サラリーマンのため沖縄の不動産物件を見に行く時間を簡単に作ることが出来ないため、家族旅行のタイミングを利用して不動産視察を行ったようです。

あくまで主目的は、不動産の視察であり、家族旅行が不動産視察に便乗している事になっています。

かなり黒に近いグレーですが、税務署からは指摘されてないようです。

前提は不動産投資を行っている事

不動産収入の無い方が、不動産視察として経費計上を行うことは出来ません。

当然ですが、不動産投資をまだ始められていない方が、経費計上する事は出来ません。

あくまでも、既に不動産投資を行っている方が、経費計上を行えます。

不動産収入が無い方が行った場合は、黒に近いグレーではなく、真っ黒でアウトです。

経費計上はエビデンスを残す事が重要

当然ですが、ご家族の旅費は計上されていません。

ご自身の分だけを経費計上されています。

確定申告の際、物件視察に対するレポートも作成されて、沖縄の不動産業者との議事録を付けています。

しっかりとしたエビデンスを残しておくのは、後々、税務署から指摘された際に有効な理由付けに使うことができます。

不動産業者の名刺や、不動産業者への物件見学問い合わせのやり取りメールを残しておきましょう。

残しておくエビデンスは、ご自身が取られた写真や資料ではなく、他人が撮った写真や、他人が作った資料のほうが、主張できる根拠として強くなります。

黒に近いグレーな経費計上例②

飲み会の飲食代を経費計上したパターン。

通常、家族で外食した飲食代を経費計上する事は出来ません。

しかし、大家の会として外食した場合、例えば居酒屋で飲み会した飲食代を「情報交換の場」として、経費計上されているサラリーマン不動産投資家もいらっしゃいます。

当然ですが、情報交換としての議事録をエビデンスとして残されています。

踏み込んで確認を取っていませんが、参加者が本当に大家だったかは分かりません。

もしかすると、家族だけの食事だったのかも・・・・。






おすすめ証券会社トップ3
投資するならSBI証券
SBI証券[旧イー・トレード証券]

ネット証券人気・実力No1

ネット投資を始めるならSBI証券と言って過言ではないでしょう。
私も使用している証券会社です。
また、多くの個人投資家のメイン口座として人気です。

IPO銘柄取扱数も絶対的に豊富

SBI証券はネット証券で大手の総合証券と同等以上の新規公開株を取扱っています。
なんとネット証券でありながら、2018年のIPO取扱銘柄数No1となっています。

当然NISA口座なら売買手数料は無料

SBI証券のNISA口座なら、国内株式の売買手数料は無料です。
また、海外ETFについても買付無料なんです。
NISA口座も絶対にSBI証券がオススメです。

楽天ポイントも貯められる楽天証券

取引しながら楽天ポイントが貯まる!

楽天証券で株取引額に応じて楽天グループで使える「楽天スーパーポイント」が貰えることを始めとして様々なサービスを受け取る事ができます。

60万人が利用する超人気取引ツール

楽天証券のツール「MarketSpeed」は60万人が利用する人気ツールです。良い株式投資には良いツールが欠かせませんよ!

楽天会員なら口座開設が最短30秒で完了します!

楽天の会員アカウントをお持ちの方は, なんと30秒で証券口座開設のお申し込みが完了できます。

手数料で選ぶなら断然DMM株

手数料の安さは業界トップ!

注文手数料の安さは業界最安値。
さらに東証・名証・福証・札証の国内4取引所の銘柄が取引でき、日本全国の株式を業界最安水準となってます。

WEBの取引画面が秀逸

WEB作成会社が作ったWEB取引画面なので、非常に使いやすくデザインが秀逸です。
パソコン用Web画面はセンスを感じるデザインとかゆい所に手が届く機能を満載。
また、スマホアプリも簡単モード/ノーマルモードの切替が可能で、初心者も絶対満足できると思います。

DMM 株ポイントを貯めて現金に交換

取引の度にDMM 株ポイントが貯まり、貯まったDMM 株ポイントは現金に交換可能です。
どんどん取引してDMM 株ポイントを貯めて、更に儲けちゃいましょう。

スポンサーリンク
不動産投資はじめの一歩
年収400万円が行うべき最善の投資